Alun Alun

王宮南広場

王宮の北側、南側と広場が存在するが、南側は毎日日が暮れた頃から、 電飾のついた車を改造した自転車の乗り物、
レセハンと呼ばれるござの上で食べる屋台、シャボン玉や凧などの行商がきて 毎日お祭りのような雰囲気になる。
中央にある2つの大木の間を、目隠しして通れたら願い事が叶うとされている。