Candi Pawon

パウォン寺院

パオン寺院

Pawon Temple

ボロブドゥール寺院、ムンドゥット寺院と北東に一直線上に並んで立地する仏教寺院。
なぜ一直線上に建てられたのかは、はっきり解明されていないが、オリオン座の3つ星と関係があるのでは?とされている。

“Pawon”はジャワ語で「台所」の意。
Pawonの語源は、Awu = インドネシア語のAbu(灰)。
遺灰を納める場所だったというのが有力な説となっている。

仏龕があるのみで、仏像はない。
側面には、天界の樹木、カルパタルの木が彫られている。

入場料:ムンドゥット寺院と共通でRp3,500