Chicken Chirch

鶏の教会(チキン・チャーチ/Gereja Ayamグレジャアヤム)

ボロブドゥール近郊のBukit Rhema(レマの丘)に建つ鶏の形をした廃墟。
1992年に祈りの場所、リハビリ施設として建設されたが資金難で放置された状態で廃墟となっている。
実際には、鶏ではなく鳩の建造物らしいが、鶏の教会という名前で知れ渡ってしまっている。
「Ada Apa Dengan Cinta2」というインドネシア映画にも登場したことで、最近は、観光地として人気の出てきている場所。
トサカの上の部分が展望台になっており、ボロブドゥールも眺められる。

駐車場からは、歩いて急な坂道を歩く必要があるが、有料で四駆車に乗るという方法もある。